不妊でよかった! ~不妊治療も私の人生の1ページ。幸せのためにもがくっていいじゃない。

不妊治療は辛いことしかない。我慢して耐えて色々なものを失って、疲弊していくだけ。そんなの悲しい。不妊だからこそ良かったことがあるはず。小さな喜びを見つけて、毎日を明るく生きていくための逆転発想ブログ

MENU

SEKIMURA鍼灸院 |加藤レディースクリニックから近くて妊活専門の鍼灸院

鍼灸にはまった私が数か月お世話になったSEKIMURA鍼灸院について

 

鍼灸の効果をアキュラ鍼灸院で実感してから、加藤レディースクリニックで不妊治療している私は、SEKIMURA鍼灸院に数か月通っていました。

こちらもとても有名な鍼灸院です。

妊活専門?のクリニックで、大変お世話になりました。

 

アキュラ鍼灸院もよかったのですが、 

こちらは何しろ、加藤レディースクリニックから近い!徒歩3分くらいです。

加藤レディースクリニックに行く次いでに、数か月間通いました。 

 

アキュラ鍼灸院に行った時の記事はこちら

 

www.tonoriko.work

 

SEKIMURA鍼灸院に行くことになったきっかけ|移植の際に鍼をしてもらいたい!

 

私がこのSEKIMURA鍼灸院に行くきっかけになったのは、

移植の際に施術してもらう、通称「着床鍼」をやってもらうためです。

通っていたアキュラ鍼灸院の担当者は、ちょうどそのころ予約がいっぱいだったので、

どうしても「着床鍼」をやってもらいたかった私は、こちらの鍼灸院に行くことにしました。

 

やはり、移植の際にはできることはやって望みたかったので・・・。

 

予約するときに注意すること

電話で予約をするのですが、人気の鍼灸院のため、

希望していた日時に予約ができないこともありました。

私の場合は加藤レディースクリニックに行く日に予約を取りたかったため、

よけいに縛りができたこともありますが、

早めに予約をすることをお勧めします。

 

移植の際にする鍼治療ですが、

これまでは移植後の当日か翌日(移植してから24時間くらいの間と言うところが多い)にすると思っていました。

 

こちらの鍼灸院では、移植の前日、もしくは当日に鍼をすることをおすすめされました。移植する日を伝えると、

「加藤レディースクリニックさんでしたら、午前中にホルモン値検査をして、

OKなら午後移植になると思いますので、10時ころからの予約をおすすめしていますが、あいにくその日はいっぱいでして、キャンセル待ちをされるか、前日の治療をおすすめします。」

 

との答えが。とても詳しいです。場所柄、加藤レディースクリニックの患者さんが多く通われているので、いろいろと相談しやすいのもポイントでした。

 

本当は当日が良かったのですが、キャンセルはなかなか出ないとのことだったので、

念のため、前日に行くことにしました。

やはり早めの予約がおすすめです!

 

鍼灸院に行く際に準備しておくこと

電話にて予約したら、HPから初診用の書式をダウンロードして記入してもっていきます。

これがなかなかのボリュームです。

余裕を持って記入を開始しないと当日慌てることに。

 

急に鍼灸に行きたいと思っても慌てないように、これまでの自分の不妊治療歴をまとめておくのが一番良いです。

これが非常に大切で、治療の際にどの数値が良くないのか、どこでつまづいているのかを洗い出して、自分にあった鍼灸を受けられます。

 

私のように不妊治療歴が長くなると、まとめるのも結構一仕事だったりしますが、

一冊のノートにざっくり書いてあるので、それをそのままコピーして持っていきました。

(あとは、ブログを書いているので、それも後から見返すのにとっても便利)

 

以前はルナルナなどのアプリに入力していたのですが、やはり全体の大きな流れを見るにはちょっと不向きでした。

 

現在、不妊治療をしている方は、毎回の数値や基礎体温の変化を一冊のノートに記入しておくことを強くおすすめします。

後になると意外と覚えていないことが多くて、思い出すのが大変にならないように。

 

 

SEKIMURA鍼灸院の特徴

 

  • 鍼灸院の場所

 

加藤レディースクリニックの本当にすぐ近くです。徒歩3分くらいでしょうか。

新宿駅からだと10分はかからないくらい。

 

初めはちょっとわかりづらい入口です。(そしてちょっと暗いので不安になる)

 

 

初めて鍼灸院にいったアキュラ鍼灸院と比べると、少しくらいビルの中にありまずが、

施術室は清潔ですし、落ち着く雰囲気です。

5Fと6Fの2フロアに分かれていて、お手洗いはエレベーターを降りたところにしかないので、受付をする前に行っておいた方が良いです。

 

私は、靴を脱いで受付をした後にトイレに行こうとしたため、また受付の外に出なければいけなくなりました。

 

・鍼灸師と初診のカウンセリング

予約よりも早めに行って受付を済ませると、小さな部屋に通されて、

不妊治療歴を見ながら鍼灸師とお話をします。

これは、以前行ったアキュラ鍼灸院でもやったことですが、

 

こちらでのカウンセリングの方が本格的でした。

全ての数値を見て、その時の体調を尋ねられたり、

睡眠時間や睡眠の質、朝昼晩それぞれ普段は何を食べているか、

運動は何をどのくらいの時間をかけて、週何回やっているのか

体を温めるために何かやっているか。それの効果はあると感じているか、など

トータルで30分くらいはお話ししたと思います。

 

細部まで質問されてみて、初めて自分の健康状態をあいまいにしてはいけないことに気づきました。

とっさに細部まで答えられないこともあったのです。

意識がまだまだ足りないのだと痛感しました。

 

とにかく、私の体をしっかり理解しようとしてくれているのがよくわかり、

相談もしやすい雰囲気でした。

 

・鍼灸治療中

すでに鍼灸を経験していることをお伝えしてあったのですが、

鍼を刺す箇所や、その効果などをその都度説明してくれるので、安心感があります。

 

また、初めにおなか周りを何か所か押されるのですが、

過度に痛かったり、苦しく感じるところがあり、そこを確認したのちに鍼をさすと、

驚くほどにその痛みが消えて、お腹がやわらかくなります。

血のめぐりは本当に大切です。

 

堅いお腹は血の巡りが悪くなっているそうで、押されても苦しく感じないくらいやわらかくしておくと、卵の育ちにも良いし移植にも良い。

ふかふかのベッドで迎えるための治療をしてもらいました。

 

 

f:id:tono-riko:20181016171226j:plain

また、私は筋肉が緊張しがちなので、筋肉の緊張をほぐす鍼をしてもらい、

また寝る前にうまく力を抜くコツを教えてもらいました。

 

 

鍼治療をしてしばらく休憩する間も、食生活について細かく質問されました。

「朝はお米は食べますか」

「お肉やお魚は一日に何回くらい食べますか」

「野菜は生野菜ですか」

普段あまり意識していなかったので、なかなか答えられず。

 

それでも質問に答えていくと、その人の体質によって接種した方が良い食材と食べ方を教えてくれます。

例えば、私はタンパク質は良く取れているので、そこに野菜をもっとプラスすると良いとのこと。

 

食材も何個か教えていただけるのですが、私の場合は

大根がおすすめ。大根おろしにして食べるのがベスト

ととっても具体的かつ、普段の生活の中で無理なくできそうなことを教えてくれます。

 

大根おろしは好きなので、毎日食べてもいいし、

毎日のどんなメニューでも、そこにプラスすればいいものなので助かりました。

ネットで検索してしまいがちですが、その人の体の状態によって、

食べた方が良いものは違って当然です。

明確に指導していただけるので、やることがはっきりして良かったです。

f:id:tono-riko:20181016171414j:plain

 

SEKIMURA鍼灸院のお会計

 

現金払いのみです。ほかの鍼灸院ではカードが使えたのですが、

こちらは使えないのでご注意ください。

 

鍼灸治療 5000円+税

サンビーマ 1000円+税(お腹を温める機械。初回は無料でやってくれます)

 

 アキュラ鍼灸院より少しお安め

お灸も購入することができます。ものによって2000円~3000円くらい。

お灸は体がポカポカして、リラックスできるので私は毎日続けられています。

施術の際に、お灸をする箇所にしるしをつけてくれるので、

そこに毎日寝る前にお灸をしています。

 

その時によって場所は変わるのですが、

だいたい、片足に2~3か所、お腹に2~3か所、背中に4か所くらいです。

 

SEKIMURA鍼灸院に行って良かったこと

①鍼が丁寧で説明しながら施術してもらえる

3人くらいの鍼灸師さんを経験したのですが、みなさんとても慣れていて上手です。

しかも、慣れていても流れ作業ではなくて、その日の体調や、

生理周期によって施術を変えているのも信頼できました。

 

②食事指導をしっかりしてもらえる

毎回、食事の指導をしてもらえます。それによって、日々の食事も意識するようになり体質改善につながっていると感じます。

一度、あまり好きではない食材をすすめられた際に、正直に食べたくないと伝えたところ、「それならこの食材!」とすぐに代替提案してくれました。

無理せず続けられるのも重要。

遠慮せずにお話しして良かったです。

 

③不妊治療の相談をしっかりできる

治療をしていて、転院をしようか、治療方針が本当に私に合っているのか不安になった時がありました。

私の場合は、このまま加藤レディースクリニックでいいのか、高刺激を試さなくていいのか、胚盤胞まで育てずに初期分割胚を移植できるところに転院した方がいいのか

 

という疑問を持ったことがあったのですが、

実はなかなか相談できるところがありません

 

病院によっては、治療に入る前のカウンセリングがありますが、

あくまで、その病院で治療する際の治療方針の相談なので、

病院を比べることができません。

 

その点、鍼灸院なら、いろいろな病院で治療をしている人が通っているため、

たくさんの病院比較のヒントを教えてもらえました。

 

もちろん、決めるのは自分自身ですが、

客観的な意見を聞けるのは、自分の治療が間違っていないかの指針になりました。

相談できる相手がいることはとても貴重でありがたく、

体がほぐれるとともに、安心感を得ることが出来て前向きになれます。

 

鍼灸は私に合った妊活

 

妊活は様々ありますが、私は鍼灸院に通うのがとても楽しく、

くじけそうになる妊活の支えになっています。

あとは、やはり通い始めてから半年くらいで採卵できる卵が増えたり、質も上がったようで、効果を実感できたのも大きいかもしれません。

 

妊活は健康な体を維持することとイコールだと思っているので、

赤ちゃんを授かるだけではなくて、生涯を健康ではつらつと過ごすためにも

定期的に通いたいと思います。

 

*以前にも書いたように、現在は家を引っ越したため、家の近くの鍼灸院に通っています。こちらの専門サイトから探しました。

価格と家からの通いやすさで探して、一度行ってみたところ、とてもよかったのでこのまま続けていこうと思います。肩こりが本当に楽になり、夜も寝つきが良くなりました。

何となく、そろそろ妊娠につながりそうな気がしているのですが・・・

体調が良いのでポジティブ思考になっていますね(汗